火山

火山の噴火を想定してみる

1716年11月9日(享保元年9月26日) 霧島山(新燃岳)大噴火  宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島山(新燃岳)で大噴火が発生した。これが翌年にかけて続いた「享保噴火」の最初の大噴火となり、一連の噴火による噴出物で、周辺の耕地は10...
火災

スムーズな避難を考えてみる

2018年(平成30年)11月8日 米カリフォルニア州山火事  アメリカ・カリフォルニア州で大規模な山火事が相次いで発生し、この州北部で発生した山火事で人口20,000人余りのパラダイスの市街地がほぼ焼失しました。  市街地か...
火山

近所の声かけが一番!

1779年(安永8年)11月8日 桜島「安永大噴火」 江戸時代中期の安永8年10月1日(1779年11月8日)、鹿児島県の桜島で、記録の残る中では最大規模とされる安永大噴火が発生しました。 出典 桜島 2011年7月10日 気...
竜巻

竜巻の時どうしたらいいか

2006年(平成18年)11月7日北海道佐呂間町竜巻災害  北海道のオホーツク海側にある佐呂間町で竜巻が発生し、トンネル工事の事務所兼宿泊所を直撃しました。竜巻にあおられた飛散物は、20km先のオホーツク海でも発見されました。 ...
津波

11月5日は津波防災の日

2015年12月の国連総会において、毎年11月5日が「世界津波に日」に制定。 1854年(嘉永7年)11月5日 安政南海地震による大津波 11月5日は、嘉永7年(1854年)、安政南海地震(M. 8. 4)による大津波が紀伊半...
地震

津波の被害を想定してみる

1707年10月28日(宝永4年10月4日) 宝永地震 今から300年前に、推定マグニチュード8.6の宝永地震が発生しました。震源は遠州灘~四国沖とされ、東海地震と南海地震の連動型の地震とみられています。被害は西日本・東日本の太平洋...
火山

避難は噴火前の心構えから

1983年(昭和58年)10月3日 三宅島噴火 10月3日13時59分頃より三宅島測候所の地震計に噴火の前駆的微動が記録され始め、15時23分頃、雄山南西山腹二男山付近に生じた割れ目から噴火(溶岩噴泉)が始まりました。出展 気象庁ホ...
火山

休火山は死語

2014年9月27日 御嶽山噴火 平成26年(2014年)9月27日午前11時52分、山頂南西の地獄谷付近で水蒸気爆発が発生しました。 休火山は死後 出典 中部森林管理局ホームページ ...
地震

震源の近かさや地形で変わる津波の様相

2003(平成15年)年9月26日、十勝沖の深さ25kmを震源とする地震が発生 地震の震源域が沿岸部に近いこともあり、 地震発生してから数分後には水位の上昇が見られ押し波が来襲している。 津波の発生 海底下で大きな地震が発生す...
台風

「水防」について考えてみる

1947年(昭和22年)9月15日 カスリーン台風 カスリーン台風が関東地方に接近し、関東地方では利根川と荒川で堤防が決壊した。 特に利根川では、埼玉県加須市付近での決壊による氾濫流が元の利根川の流路に沿って南下し、東京の下町低地一帯が広範...
タイトルとURLをコピーしました