【防災】まいにち

”賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ”と言われています。過去の災害を知り、備えや心構えは常に持ことが大事です。

竜巻

急な大雨・雷・竜巻から身を守ろう

これはあぶない!被害編(6分) 積乱雲が近づいてきたサインに気づかなかったことや、自然現象の恐ろしさに対する油断があったことが原因で、子どもたちが次々に災害に遭います。視聴することで、なぜ映像の子どもたちは危険な目にあってしまったのかを考え…

竜巻から身を守るには

日本のどこでも発生する可能性があり、9月から10月の台風シーズンにかけて発生が最も多い「竜巻」。竜巻は、短時間で狭い範囲に集中して、甚大な被害をもたらすため注意が必要です。気象庁では、竜巻などの激しい突風に関する気象情報として「竜巻注意情報」…

いざという時、慌てないことが大事

2009年(平成21年)7月27日 群馬県館林市で突風が発生 館林市の竜巻(平成21年7月) 間近に迫る竜巻、冷静な判断でやりすごす 館林市 50代 男性 会社経営 外出先から戻る途中で竜巻に遭遇しました。 間近に迫る竜巻は、民家にぶつかりバリバリと音を立てて…